top of page

一聞惚れ

「一目惚れ」では無く「一聞惚れ」とでも言うのでしょうか。

私は一目惚れは何度もあった方なのですが、一つの言葉を聞いて「惚れる」と言う出来事は只一度だけ有りました。

「セイオロサム」 この漢字を出せないので画像で見てもらいたいと思います。

「セイオロサム」とはアイヌ語で「貝がらのあるところ」と言う意味で、場所はと言いますと、帯広から車で30分程走ると着く小さな町で、とてもかわいらしい素適な町です。

「池田町」を80年ほど前にはこの場所を「セイオロサム」と呼ばれていたのです。町に沿って十勝川が流れているので、アイヌの人達はこの川で貝を採取していたのでしょうか。

話は少し逸れましたが、「セイオロサム」はこの小さな町で造っているワインの名前なのです。 



Commentaires


bottom of page