top of page

8年が過ぎていました

今日、以前に建てたお家の子供部屋に間仕切り壁を作ってきました。

子供達も中1の男の子と小3の女の子に育っていました。出会いは、10年前のモデルハウスでした。

私としての勝手な印象なのですが、「美男、美女」でした。

とても印象深い1軒なのです。話を進める前に奥さんから「私の父に会って下さい」父いわく、「騙されるな」と言うことのようで、お父さんの「面接」を受けてきました。

その時以来、私はこのお父さんのファンになりました。この父あって、この娘有りなんだなあ。ととても感心した事を思い出します。

お父さんはどう思っているか知りませんが、この「面接」以来私は年齢は少し離れていますが「友人」なのです。

Comentarios


bottom of page