top of page

追い込みです

「Rさんの家」、工事は予定通りに進み追い込みに入りました。困難な打ち合わせの連続も、工事が終盤に差し掛かるって来ると何と無く寂しさをおぼえます。Rさんとの出会いもやはり、1本の電話からでしたが、親戚が1軒増えたように思います。

カーテンなどの打ち合わせに入り、いよいよ佳境です。カーテンについて私は2月頃の夜、カーテンを通して電球の明かりがこぼれなくてはいけない様に思うのです。

寒い夜、窓からこぼれ出る電球の明かりは見る人の気持ちを暖かくしてくれる様に思うのです。





Comentarios


bottom of page