top of page

近くの機関庫川

家から5分も歩いたところに、いつも優しくきれいな水が流れている「機関庫川」があります。

「川」より「小川」の方がよく似合つています。日曜のプールの帰り道、いつもの道から帰るのもつまらないので、雪もほとんど消えた川原を何年かぶりにゆつくり歩いてみました。

枯れた草の間から「蕗のとう」が元気に顔を出し、鴨の親子は小魚を獲つているのか、小川を行つたり来たり・・・。 慌しい生活を送つている家の目と鼻の先に素敵な風景があつた事を思い出すことの出来た日曜日でした。 

画像1~鴨ちゃん親子、行つたり来たり。

画像2~私の好きな「カール」する道。(小さな丘)

画像3~「ネズミ男」の帰る家がみつかりました。

(危ういところでネズミ男さんは産廃処理場行きを逃れられました)





Comentarios


bottom of page