top of page

無言のポスト君に代わつて一言

暮れに近所の郵便ポストへ年賀状を出しに行きました。ポストは住宅とマンションの間に目立た無く立つていて、気が付かない人もいるのでは無いかと思うくらいに目立ちません。ポストは自動販売機の様に勝手に置けるものでは無いし、マンションのオーナーが客寄せの為に置けるものでも無い訳です。15年程前までここには雑貨屋さんとカラオケスナツクが並んで在り、雑貨屋さんの奥さんが夜、隣のスナツクでママをされていた記憶があります。(私は雑屋さんでタバコは買いましたが、隣のお店には行入つた事は無い様に思います) 

その後この2軒のお店は何かの都合で売りに出され、買い取つた方がお店の建つていたところへ建てたのがこのマンションと言う訳なのです。 

無言の小さなポスト君に代わりささやかな生い立ちなどを語つてみました。

画像1~「ポスト君」

画像2~プールで言葉を交わす方の作品を1つ購入して、家の食堂に飾りました。

画像3~雪が溶ける頃に工事が始まります。このお家がこの子の古里になります。 





Comments


bottom of page