top of page

コンちゃん

しばらく振りにお昼を上士幌の「満腹」でラーメンを食べました。いつもの味気の無い店先に車を止めると、雑然(散らかし放し)とした物置のところに3匹の子猫(1匹は親猫だそうです)がいました。 呼ぶとさつさと逃げて行つてしまい、多分野良ちやんなのかなと思いました。

店に入り、マスターに猫の事を聞くと「うちに来て3年位かなー、毎日スープのダシガラをやつてんだわー」と言う事で、幸せなノラちやん親子でした。これで話が終わると「あ、そうー」なのですが、「ここにきつねも居るんだわー」そこのところをもう少し詳しく聞くと、ノラちゃんの隣に狐も住んでいて、年に1度「保健所」の職員が「エヒノコツクス」の検査に来ているとのお話でした。

狐は住み着いて4代目(8年)だそうです。野生なので、子狐が育つと親はいつのまにか居なくなるそうです。ノラ親子と狐はとても仲が良いとのお話です。近所の子供たちも「コンちゃん、コンちゃん」と呼んで遊びに来るそうです。

雑然とした店内、素朴なマスター、私好みのラーメン、ノラちゃん、コンちゃん・・・と益々愛着が湧いて来ます。この店のラーメンも20年食べてるかーなー。




Comments


bottom of page