top of page

クマゲラ亭も追い込みです

外壁にはカラマツ板を焼き(ほぼ燃やす状態)、芯に近いところまで炭化させ、究極のメンテナンスフリー建材をオーナー自ら製作したものを貼り終わりました

壁.天井の漆喰塗りも塗り終り、いよいよペチカ(ロケツトストーブを組み込みます)のレンガ工事が始まりました。

午前,午後と何件かの打ち合わせが終り、頂いたチケツトの催しが夕方からあったのですが、時間がなくなってしまいました。(チケツトを頂いたKさん、ごめんね)。

工事を行う職人さんは(社長が中心です)お付き合いさせて頂いてから数えてみると34年が過ぎていました。

ロケツトストーブの試験焚きがとても楽しみです。





Comments


bottom of page